コンビニで見つかるかも?コストコ体験と無料で楽しむ裏技

コストコは会員限定で利用できる巨大な倉庫型の店舗ですが、以前は日帰りで利用できる「一日体験パス」が提供されていました。

しかし、2023年をもってこのサービスは終了し、現在は提供されていません。

コストコを訪問する現行の方法は、以下の二つです。

  • コストコの正式なメンバーシップを取得する
  • 既に会員である人に同行して店内に入る

メンバーシップを検討している方は、ふるさと納税を利用した割引での入会が可能なことをご存じでしょうか。

また、コストコの商品を扱うリセールショップも各地に存在し、これらの店舗ではコストコから仕入れた商品を購入し、コストコ特有の買い物体験をある程度味わうことができます。

こちらでは、既になくなってしまったコストコの一日パスや、会員ではない人でも店舗を訪れる方法に焦点を当てています。

目次

コンビニやオンラインでの一日パス購入はできない

かつては、特定の雑誌やプリペイドカードによってコストコの一日パスが手に入れられました。しかし、現在ではそのようなパスは発行されず、コンビニやオンラインマーケットでの購入もできません。

そのため、コストコを訪れるためには、以下の方法があります:

  • コストコのメンバーシップに加入する
  • 会員の方と一緒に店内に入る

コストコの商品を試したいけれども直接訪れるのが難しい場合は、リセールショップを訪れるか、オンラインでの購入を検討してみてください。

コストコへ無料で入る方法

無料でコストコを体験するには大きく2つの方法があります。

  • メンバーシップに加入して1年以内にキャンセルする
  • 会員の方と一緒に入店する

メンバーシップをキャンセルする

コストコでは、加入後1年以内にメンバーシップをキャンセルすると、加入費用を全額返金してもらえるポリシーがあります。この制度を利用して、加入したその日にキャンセルすることで、実質的に無料で店内を体験できます。

ただし、キャンセル後は一定期間の再加入が制限されるので、その点には注意が必要です。

ふるさと納税を通じて割引入会のチャンスもあり、コストコのクーポンを返礼品として受け取れる自治体も存在します。これにより、加入費用をさらに抑えることができます。

会員の方と同行する

コストコの会員は、最大2名までのゲストを連れて店内に入ることができます。家族会員も同様に、2名までの同伴が可能です。

会員である知人がいれば、同行を依頼してコストコを体験することができます。

コストコ商品を店内に入らずに購入する

コストコの商品を手軽に試したい方は、リセールショップやオンラインでの購入がおすすめです。

リセールショップで購入する

コストコの商品を取り扱うリセール店舗は全国にあり、これらの店舗でコストコの大容量商品を少量で購入できます。東京・下北沢の「ストックマート」のように、少し高めの価格でコストコ商品を提供している店舗もあり、コストコの買い物体験を少しでも楽しむことができます。

地域によっては、コストコ商品を取り扱っている店舗が近くにあるかもしれません。

オンラインショッピングと配送サービスを利用する

自宅でコストコの商品を楽しみたい場合は、配送サービスやオンラインショップを利用すると便利です。OniGO、ハスキーカート、Wolt、コストコスト21+などのサービスを通じて、会員でなくても商品を購入できます。

特に『コストコスト21+』は楽天市場でコストコの商品を豊富に取り扱っており、会員でも非会員でも利用可能です。

コストコの一日体験パスについて

女性がノートに書きこんでいるところ

コストコの一日体験パスは、直接店頭で販売されていたわけではありません。

手に入れる方法として、プリペイドカードを使って特別な招待券を得る方法や、コストコ特集の雑誌に同梱されている招待券を利用する方法がありましたが、今はほとんどそのような手段を使えなくなっています。

プリペイドカードを使った特別招待券の取得

プリペイドカードによる特別招待券の取得は、基本的にコストコ会員から贈られるカードを通じてのみ可能でした。

しかし、規則が変わり、現在はこの方法で特別招待券を発行することはできません。ただし、2022年8月31日までに入手したプリペイドカードであれば、まだ特別招待券を発行できたとされています。

雑誌に同梱された招待券

コストコをフィーチャーしたムック本などに付属していた招待券も、過去には一日体験の手段として利用されましたが、現在はそうしたオファーを見つけることはほとんどありません。

コストコワンデーパスの価格について

コストコワンデーパスが直接販売されていないため、価格が設定されているわけではありません。つまり、金銭を支払って1日だけ店内で買い物をするというサービスは存在しないのです。

コストコで買い物をするには、以下の2つの方法があります。

  • コストコに入会する
  • コストコ会員と一緒に店内に入る

近くにコストコ会員がいる場合、彼らと一緒に店に入ることができる同伴制度を利用するのが簡単です。会員は2名までの同伴者を連れてくることが許可されています。

将来的にコストコを利用する可能性がある場合は、入会を考えてみるのも一つの選択肢です。入会して1年以内に退会すれば、入会金は全額返金されますから、実質的に無料でコストコを利用できることになります。

まとめ

コストコワンデーパスの取得方法は、規約の変更により限られています。コストコでの買い物は、入会するか、既に会員である人と一緒に入店するという方法が最も確実です。

コストコでは、入会後1年以内に退会すれば年会費が全額返金されるため、試してみるリスクはありません。コストコのメンバーシップについて考えてみるのはどうでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次