有馬グランドホテルは赤ちゃん、子供連れでも泊まりやすい!2歳と0歳(10ヶ月)を連れて1泊しました

お得なお知らせ

アンケートに答えるだけで無料でクレンジングがもらえます!

詳細はこちらをクリック!

有馬グランドホテルに、赤ちゃんや子供を連れて宿泊したいけれど、

  • 家族連れは歓迎されるの?
  • 赤ちゃんや子どもがいても不便がない?
  • お風呂や食事は大丈夫かな?

といった不安はないでしょうか?

私は、上の子が2歳9ヶ月、下の子が10ヶ月のときに有馬グランドホテルに宿泊しました。

結論から言うと、赤ちゃんや子供を連れて行くのには最適の旅館ですよ!

従業員さんの対応もすばらしかったです。

こちらの記事では、有馬グランドホテルのお部屋の様子、部屋食、お風呂などについて詳しくご紹介していきます。

目次

宿泊したのは、東館の和洋室

東館の和洋室はどんなお部屋?

有馬グランドホテルはとても大きなホテルです。

そのため、お部屋のタイプもかなりのものがあります。

私たちが泊まったのは、「東館の和洋室」です。

リリコ

7.5畳の和室に、ツインベッドと広縁がついているタイプのお部屋です。

ソファとテーブルのセットも置いてあり、ミニキッチンもついていたのは感動しました。

しばらく住めそう(笑)

私の両親+私たち夫婦+こども2人の、計6人で宿泊しましたので、東館の和洋室は最適なお部屋でした。

ツインベッドに両親が寝て、和室では私たち夫婦と子どもが川の字で寝ました。

東館の和洋室は赤ちゃんや子供連れで過ごしやすい?

和室の部分が7.5畳と広めなので、6人全員が座ってもとってものんびり出来ましたよ。

また、東館の和洋室からは美しい庭園が一望できます。

私たちが宿泊したお部屋からの写真がこちらです。

有馬グランドホテル 東館 和洋室からの庭園の眺望

ベランダに出られるようになっているので、そこからぶわーーっと湧き上がる噴水を子供と一緒に眺めたりしました。

この噴水が夏にはプールになるようですね。

この庭園、夜にはライトアップもされて、別世界でした。

夫と2人きりで来ていたら、いい雰囲気になる……かな?(笑)

ただ、ずーっと気になっていたのが障子です。

たしか和室部分の二辺はぐるーっと障子になっていたので、計8枚あったはずです。

障子って、子供からしたら破ってくれといわんばかりですよね?

そこで夫が「この障子、外してもらうことはできますかね?」と、仲居さんにお願いしてくれました。

そうすると、仲居さん、快く、それはもう快く

「外しておきましょうね」(ニコッ)

と、引き受けてくださいました……!! 感動……!!

その上、こちらが頼んでいないのに、高価そうな置物も下げてくれました。(それも内心、すんごい気になってたんだよぉぉぉ)

布団が薄い!!

東館、和洋室のただひとつの残念ポイント……。

それは布団が薄い。ということです。

大げさでもなんでもなく、本当にペラペラでした。

リリコ

旅の疲れが全然取れなかった……。

ただ、子供たちが使う枕のカバーはドラえもんのものにしてくださって、その気遣いは嬉しかったです。

有馬グランドホテルの部屋食はどんな感じ?

夕食は部屋食にすることができる!

ちょっと宿泊料金は上がってしまうのですが、子供たちが小さいこともあり、部屋食をお願いしました。

有馬グランドホテルの部屋食

量より質!

そんなこだわりを感じる内容でした。

お食事のあとは、しっかりとデザートも出てきて大満足。

旅館のお料理って、量が多くて食べきれないことが多いですがペロリと食べることができましたよ(^^)

長女の食事は、お子さま用のものを三種類から選ぶことができました。

一番安い1,650円のものをチョイスしました。

それでも品数、ボリュームともにしっかりあって、とってもおいしそうでしたよ(*^^*)

有馬グランドホテル 部屋食でのこども食の様子

子供用の食事については、こちらのページに詳しく載っていますよ。

お子様のご利用について(有馬グランドホテル公式HP)

朝食はバイキングです

朝食はレストランでバイキングをいただきました。

有馬グランドホテルのバイキング、めっちゃ最高です。

どれもおいしいし、品数が多いし、子供でも食べられるものがいっぱいありました。

スイーツもすごく種類があって、朝食でこれだけの品数があるのは珍しいなぁと感じました。

10ヶ月の長男はまだ離乳食でしたが、そのくらいの月齢の子ならバイキングに用意されているものですませることができますよ。
(パン、ヨーグルト、果物、コーンフレークや卵焼き、ブロッコリーなど)

子供用の食器もたくさん用意してありますし、子供用の椅子も係の方がすぐに持ってきてくださるので助かりました。

バイキングのときに分かったことですが、小さな子供連れのファミリー、たくさんいらっしゃいましたよ。

子供を連れて大浴場を利用するのはどう?

10ヶ月だった長男は、お部屋についているお風呂ですませました。

有馬グランドホテルはとても広いので、お風呂まで行くのにも結構歩きますし、せっかくの温泉……ゆっくり入りたいですよね?

長男を夫に見てもらっている間、私と母、長女とで大浴場へ行きました。

長女くらいの年齢(2歳10ヶ月)になっていれば、割とゆっくり温泉を楽しめると思います。

浴衣も用意していただけましたよ。

有馬グランドホテル親子での浴衣の様子

かわいいですよね。わが子の浴衣姿(笑)

大浴場へいく道すがら、いろんな方に「かわいいね」と声をかけていただいて、長女も嬉しそうでした。

湯上り処ではお茶を頂けるのですが、まぁそのお茶のおいしかったこと。

マッサージチェアも最高すぎてウトウトしちゃいました。

最後に:有馬グランドホテルは赤ちゃんや子供連れでも歓迎してくれる

赤ちゃんや子供を連れていると、旅館選びは慎重になりますよね。

有馬グランドホテルは、小さな子も歓迎してくれますので心配ないですよ。

有馬グランドホテルに泊まったことで、本当にいい旅にすることができました。

みなさんも、よい旅になりますように!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる