フィギュアスケート フィギュアスケートの映画

宮原知子・ジェイソンブラウンのフリー(2019-2020)シンドラーのリスト|あらすじ・ネタバレ・感想・無料で見る方法も

更新日:

  • 宮原知子選手
  • ジェイソン・ブラウン選手

2019/2020シーズン、この2人が「シンドラーのリスト」で滑ります。

どちらの選手も表現力が素晴らしいので、どんなプログラムになるのかものすごく楽しみですよね!

素晴らしいプログラムに出会うと、原作を知りたくなるもの。

そこで今回は、「シンドラーのリスト」のあらすじをご紹介しています!

※ネタバレを含んでいますので、ご注意ください。

あらすじを読んで面白そうだと思ったら、ぜひ映画もご覧になってくださいね♪

シンドラーのリストを無料で見る方法は、あらすじの後にご紹介しています!




「シンドラーのリスト」キャスト 音楽 上映時間など

監督


スティーブン・スピルバーグ

原作


「シンドラーの箱船」トーマス・キニーリー

音楽


ジョン・ウィリアムズ

主な出演者


リーアム・ニーソン(オスカー・シンドラー役)
レイフ・ファインズ(アーモン・ゲート役)
ベン・キングズレー(イザック・シュターン役)

上映時間


3時間15分

制限


R18+
18歳未満の方は視聴できません。

「シンドラーのリスト」あらすじ ネタバレ

シンドラーのリスト ネタバレ あらすじ

前置きが長くなりましたが、「シンドラーのリスト」のあらすじを書いていきます。

時代背景

第二次世界大戦。

1939年9月、ドイツ軍はポーランドを制圧。

国内の一万人以上のユダヤ人がクラフクへ運ばれました。

さらに1941年3月20日には、クラフクの全ユダヤ人がゲットーと呼ばれる「ユダヤ人居住地域」へ押し込められます。

ゲットーは壁に囲まれ、0.24平方キロしかありません。

その頃になると、戦争の役に立つ「技能労働者」でない者は強制収容所送りになっていました。

1943年には、ゲットーを解体。

ゲットーのユダヤ人は、プワシュフ強制収容所へ移送されます。

解体のときには、SS(ナチスの親衛隊)の非情な行いが描かれます。

そして1944年4月には、プワシュフ収容所の閉鎖が決定。

全員がアウシュビッツ送りとなります。

シンドラーはひと儲けをしようとクラフクへやってくる

オスカー・シンドラーはナチスの党員。

戦争をうまく利用してひと儲けをしようとクラフクへやってきます。

ユダヤ人のイザック・シュターンをスカウトして、ほうろう工場の運営を開始。

社交術に長けており、SS将校にうまく取り入ることで工場は繁盛します。

当時、ナチスによってユダヤ人の賃金は低く定められていました。

ここに目をつけたシンドラーは、ユダヤ人を積極的に採用します。

シンドラーは、最初は私利私欲のためにユダヤ人を雇いました。

しかし、だんだんとユダヤ人への心情の変化が。

オレンジ100
それがこの映画の見所です。

ユダヤ人がプワシュフ収容所へ移送されたときには、ほうろう工場で働けるよう交渉したり…。

自らの危険をかえりみず、ユダヤ人に手を差し伸べるようになっていきます。

特にシュターンとの間には特別な信頼関係が生まれます。

アーモン・ゲート少尉

プワシュフ強制収容所の所長として赴任してきたのが、アーモン・ゲート少尉

ゲットーの解体では指揮を執ります。

ユダヤ人に対する残虐な行為の数々が描かれますが…

その中のひとつが、「ベランダからの射殺

ゲートは収容所が一望できる邸宅に住んでいました。

そのベランダから気に入らないユダヤ人を射殺するのが日課。

オレンジ100
これは、実際の写真も残されています

ゲートはSS上層部からの理不尽な要求にストレスをためており、そのうっぷんばらしでもありました。

またユダヤ人のメイド、ヘレン・ヒルシュへは歪んだ愛情を抱いています。

シンドラーはそんなゲートと、親交を深めていきます。

ゲートをさとすように言った、こんな言葉が印象的。

犯罪者を死刑に処すと気分がスッキリする。
それは『正義』で『力』とは別のものだ。
『力』は、人を殺す正当な理由があるときに殺さないことだ

終戦のあとには、ゲートは戦犯として絞首刑になります。

赤い服の少女

1943年の、ゲットーの解体。

このとき、シンドラーは丘の上から心配そうに解体の様子を見ていました。

そこで目に飛び込んできたのが赤い服の少女

少女はとても目立つのに、SSに見つかることなくベッドの下にもぐりこみます。

ここでは、少女がどうなったのかわかりません。

そして1944年、プワシュフ収容所閉鎖のとき。

プワシュフ収容所とゲットーで殺された犠牲者一万人余りの死体に焼却命令が出ました。

ナチスは埋められていた遺体をユダヤ人に掘り起こさせ、焼却します。

シンドラーは掘り起こされた遺体の中に、赤い服の少女がいるのを見つけます。

シンドラーはショックを隠せません。

オレンジ100
この出来事が、ユダヤ人を助ける決意につながったのが分かります

シンドラーのリスト作成

プワシュフ収容所のユダヤ人がアウシュビッツに送られることが決まり、シンドラーはある決意をします。

自分の財産で、ほうろう工場の作業員を「買い取る」ことにしたのです。

ゲートにさんざん怪しまれながらも、なんとか説得。

シュターンと2人で、作業員とその子供たちの名前をひとりひとり思い起こしながら、タイプライターでリストを作っていきます。

オレンジ100
そう、これこそが「シンドラーのリスト」です!!!

リストには、ゲートと交渉の末「ヘレン・ヒルシュ」の名前も入れることに成功します。

こうして「シンドラーのユダヤ人」は、シンドラーの故郷であるチェコのブリンリッツへ向け出発。

ところが、女性陣を乗せた汽車はとんだ手違いでアウシュビッツへ。

到着してすぐ髪を短く切られる様子や、全裸にされ「殺菌室」へ入れられる恐怖が描かれます。

事態を把握したシンドラーはアウシュビッツへ急行。

将校に「シンドラーのユダヤ人」を返すよう求め、女性陣は無事ブリンリッツ行きの汽車に乗れることになりました。

終戦

ブリンリッツの工場では、ユダヤ人を守るために採算を無視した経営をしていました。

ついに破産かというころ、ドイツが降伏し、終戦。

シンドラーは工場に作業員を全員集め、スピーチをします。

私に感謝する者もいるが、自らに感謝しろ。シュターンに感謝を。

私はナチの党員。犯罪人だ。逃亡することを許してもらいたい。

夜になって、シンドラーは作業員たちの見送りを受けます。

シンドラーが万が一逮捕されたときのために、作業員全員分の署名が渡されます。

そしてシュターンからも贈り物があり、その中身は指輪

この指輪は、作業員の銀歯を抜き、加工し直してひそかに作ったものでした。

指輪には、ユダヤの聖書の言葉が刻印されています。

「1つの生命(いのち)を救う者が世界を救える」

硬い握手を交わすシンドラーとシュターン。

ユダヤ人たちに見送られながら、シンドラーはついに工場を去ります。

翌朝には、野宿していた作業員のもとにソ連陸軍の兵士が来て、解放を告げられます。

シュターンは尋ねます。

「我々はどこへ向かえばいいのか?」

するとあちらに町があると言われ、全員でそこを目指して歩き出します。

シンドラーのお墓参り

本編の後。

『シンドラーのユダヤ人』で、映画制作当時(1993年)にご健在だった方々が、シンドラーの墓参りをします。

本人役の俳優と一緒にです。

イザック・シュターンは亡くなっているので、ご夫人と。

シンドラーの妻・エミリエも登場します。

メイドのヘレン・ヒルシュも。

「シンドラーのユダヤ人」の子孫は6000人以上いるそうです。

最後に、シンドラー役のリーアム・ニーソンが献花して映画は終わります。

「シンドラーのリスト」を無料で見る方法

「シンドラーのリスト」は、

  • Amazonプライムビデオ
  • TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

どちらかの無料体験を利用してお得に見ちゃいましょう!

Amazonプライムビデオ

利用者の非常に多い「Amazonプライム」。

月額500円で様々な特典があります。

その特典の1つが「Amazonプライムビデオ」。

プライム会員であれば、対象の映画が見放題になります。

「シンドラーのリスト」は見放題の対象作品です。

初回登録であれば30日間無料なので、それを利用しちゃて視聴しましょう!

>>>「シンドラーのリスト」をAmazonで見る

>>>Amazonプライムの他の特典を確認する

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASでは、「動画見放題&定額レンタルプラン8プラン」を30日間無料体験することができます。

シンドラーのリストは、動画見放題の対象になっていないので、レンタルを利用しましょう!

>>>TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASの無料体験に登録する

別の記事でTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASについて詳しく書いているので、参考にしてみてください^^

>>>TSUTAYA TVの無料体験で、フィギュアスケート関連の映画を見ちゃおう!

TSUTAYA TVであの映画を無料で見ちゃおう!
TSUTAYA TVの無料体験で、フィギュアスケート関連の映画を見ちゃおう!

フィギュアスケートでよく使われる映画音楽。 プログラムや音楽を気に入ると、映画も見たくなるものです。 そんなとき、どうしていますか? 地元のレンタルショップに行って、DVDやブルーレイを借りていますか ...

リプニツカヤが演じた赤い服の少女

ソチオリンピックで、ユリヤ・リプニツカヤがこの「シンドラーのリスト」を演じました。

団体戦では完璧な演技で、ロシアの金メダルに貢献しています。

当時まだ14歳で、語り継がれる名プログラムを残しました。

この映画はR18+指定になっているので、リプニツカヤはまだ鑑賞できない年齢だったんですよね。

音楽だけでイメージを膨らませたのでしょうか。

「シンドラーのリスト」名言

やっぱりね、シュターンがシンドラーへ贈った指輪に刻印された言葉・・・

1つの生命(いのち)を救う者が世界を救える

これはグッときました。

シンドラーから出た名言ではなくて、ユダヤの聖書の言葉ですが

胸に刻んでおきたい言葉だなーと思いましたね。

スポンサーリンク

「シンドラーのリスト」感想

コーヒーとノート

ホロコーストの表現はゆるめ

「シンドラーのリスト」は、オープニングと最後のお墓参り以外は全編モノクロになっています。

スピルバーグ監督の意図が、見事に反映されていますよ。

ラストシーンを除けば、ほぼ全編に渡りモノクロ作品である。これはスティーヴン・スピルバーグ監督の「戦争を記録したフィルムはモノクロだからその方が説得力があるだろう」という考えによるものである。

Wikipedia「シンドラーのリスト」より

また、ホロコーストの表現はゆるめだなと感じました。

目を背けたくなるような描写はそれなりにあります。

全編を通して、死が迫ってくる恐怖も感じます。

それでも、ホロコーストのほんの一部なのでしょうね。

ホロコーストはあくまでも物語の背景で、シンドラーとユダヤ人の心の交流が主軸だと感じました。

ホロコーストの全てを伝えようとしているわけではなく、知るための「きっかけ作り」がこの映画の役目なのだと思います。

実際、私はホロコーストのことをもっと知りたくなりました。

ポイント

色々調べていたら、映画を見て実際に現地に行かれたというイ課長さんのブログを見つけました。とても興味深かったです。

映画ヲタクの旅:アーモン・ゲートの家

シンドラーのホーロー工場

この映画は、ユダヤ人がナチスを出し抜いたり、シンドラーと周りの人々のやりとりで、ふと気を抜ける場面も散りばめられています。

だから最後まで見ることができます。

そうじゃないと、どんどん人が亡くなる映画なので息が持たないのです。

シンドラーが美化されている?

この映画について色々調べていると、オスカー・シンドラーが美化されているというのをよく見かけます。

確かに、ぜいたく三昧で、女遊びが好きで、金儲けのためにユダヤ人を雇っていた人が、

「こんなにいきなりイイ人になる?! いや…ならんだろ。」

という感想はあります。

でも、自腹でユダヤ人を助けたのは事実です。

しかもユダヤ人を助けると、自分の命が危ない時代です。

それはやっぱり、誰もが出来ることじゃないです。

私がシンドラーだったら…同じことができるのかな? というのは誰もが抱く感想だと思います。

これがマザーテレサみたいな聖人とも言える人がやったことだったら「すごいなー」で終わっちゃうんですよね。

だけど私利私欲の塊であるシンドラーがやったことだから、人を助けることへの勇気をもらえます。

この映画は実話なので、登場人物をウィキペディアでチェックするのも面白いですよ。

※ただしチェックするなら、映画を見終わった後が絶対にオススメ。
思いがけず脚色されている部分を知ってしまうことになります。

オスカー・シンドラーWikipedia

アーモン・ゲートWikipedia

イザック・シュターンWikipedia

「BUSHOO!JAPAN」さんの、こちらの記事も面白かったです。

1000名以上のユダヤ人を虐殺から救ったオスカー・シンドラー その生涯&偉業とは?

超余談

アーモン・ゲート役のレイフ・ファインズ。

この人のことを調べていたら、すっごくびっくりしたのが

ハリー・ポッターのヴォルデモート役もやっていること。

アーモン・ゲートは憎いんですが、レイフ・ファインズはかっこいいんですよ。

振り幅すんごいなって思いました。

シンドラーを演じたリーアム・ニーソン。

女遊びは激しいけれど、憎めない人…という役どころがすごくぴったりです。

シュターン役のベン・キングズレー。

映画を見終わったあとには、この人以外にシュターン役は考えられない!と思わされました。

「シンドラーのリスト」まとめ

いい映画には、いい音楽がある。

いい音楽には、いいフィギュアのプログラムがある。

リプニツカヤの「赤い服の少女」がまさにそうでした。
今後も、シンドラーのリストの音楽でどんなプログラムが生まれるのか、すごく楽しみですね。

シンドラーのリストの他にも、フィギュアスケートでよく使われる映画のらすじや感想をまとめています。

ぜひご覧になってくださいね♪

>>>フィギュアスケートで使われる映画のあらすじ・感想記事まとめ

ツイッターをやっています。フォローお待ちしています♪

フィギュアスケートアカウント

吉田輝星選手応援アカウント

「シンドラーのリスト」関連書籍

おすすめ記事

映画のあらすじ・感想記事まとめ 1

フィギュアスケートで使われる映画音楽。 たくさんの名プログラムを生み出してきました。 当ブログでは、フィギュアスケートにゆかりのある映画のあらすじや感想を書いています。 そこでこの記事では、映画の記事 ...

フィギュアスケート選手紹介記事まとめ 2

当ブログでは、フィギュアスケート選手の経歴や魅力をまとめて紹介している記事があります。 探しやすくするため、一覧にまとめてみました。 ぜひ気になる選手の記事を読んでみてくださいね♪ 目次1 日本人のフ ...

ブラの肩ひもを隠す方法!! 3

薄着になってくると、ブラの肩紐が見えていないか気になりませんか? ブラ紐を隠すためにタンクトップを着ているのに、いつのまにかブラ紐がずれてコンニチワしていたり・・・。 下着が見えているのって、大人の女 ...

ヨシダコウセイ 4

2018年夏の甲子園。 金足農業が準優勝して金農旋風を巻き起こしました。 その金足農業のエースだった吉田輝星選手の沼に、まんまと落っこちました。 断じて言いますが、私は決してミーハーなわけではありませ ...

2歳差×2人育児×タイムスケジュール まとめ 5

2歳差 2人育児 この条件で育児をしている場合の、タイムスケジュールをイメージできる記事を今まで書いてきました。 月齢を細かく分けていたら、記事が増えてきました。 こちらの記事で一覧として見れるように ...

-フィギュアスケート, フィギュアスケートの映画
-, ,

Copyright© だから語りたいフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.