ホリスティックキュアRp.とリファドライヤーを比較!しっとり速乾ドライヤーはどっち?

ホリスティックキュアとリファのどっちを買うべき?

このページでは、ホリスティックキュアRp.とリファドライヤー「プロ」の違いを比較します。

どちらのドライヤーもしっとり感が出て速乾性が高いというのが最大の特徴なので、似ている点は多いです。

違う点は主に、次の2つ。

  • 温風の温度
  • 価格

どちらかを選ぶ上で、特にポイントになるのが温風の温度です。

セミロングの私が両方のドライヤーを実際に使ってみて、仕上がりの比較もしているので、ぜひ参考にしてくださいね。

\美容師にも人気/

\もはや美容機器/

*ホリスティックキュアとリファには製品展開が複数ありますが、このページでは、ホリスティックキュアRp.とリファビューテックドライヤープロを比較します。

目次

ホリスティックキュアRp.とリファの違い1:温風の温度

ひらめき

ホリスティックキュアRp.は温風の温度は公開されていませんが、体感では結構高めだと感じます。

レプロナイザーやナノケアと同じくらいだと感じるので、100℃前後でしょうか。

一方、リファは「プロセンシング機能」が搭載されていて、髪の温度が60℃以下になるよう設計されています。

  • 温度が高い→クセを伸ばしやすい
  • 温度が低い→ダメージを受けにくい

という特徴があるので、くせ毛の人はホリスティックキュアが、ダメージが気になる人はリファが向いているということになりますね。

ドライヤー名温風の温度おすすめ髪タイプ
ホリスティックキュアRp.高め(100℃くらい?)くせ毛向き
リファ60℃以下ダメージ毛向き
温風温度の比較

ホリスティックキュアRp.とリファの違い2:価格

ホリスティックキュアRp.と、リファドライヤープロの価格の違いは次のとおり。

ドライヤー名価格(税込み)コスパ
ホリスティックキュアRp.33,000円
リファ プロ(RE-AJ)39,600円
*2022年11月より43,000円
価格を比較

ホリスティックキュアとリファは機能は似ているものの、6,600円の価格差があります。

また、リファは2022年11月から43,000円に値上げすることが決まっています。

11月移行は10,000円の価格差になるということですね。

また、注目したいのが保証期間。

  • ホリスティックキュアRp.:公式ショップから購入で1年半
  • リファ:1年

そう、公式ショップから購入すればホリスティックキュアの方が保証期間が長いんです。

リリコ

こういった点を考慮すると、コスパの面ではホリスティックキュアの方が優勢だと感じますね。

リファが特別に高いというわけではなく、ホリスティックキュアRp.が良心的な価格設定になっているんです。

ドライヤー種類ドライヤーの価格(税込)
絹女26,400円
ホリスティックキュア33,000円
シャープ
ドレープフローIB-WX2
33,000円(市場価格)
パナソニック
ナノケアEH-NA0J
38,610円
リファRE-AJ39,600円
(2022年11月より43,000円)
ダイソンHD0845,760円
レプロナイザー4D57,200円

しっとり感や髪の仕上がりを比較

ここからは、ホリスティックキュアとリファを使ってドライした髪を比べて見ましょう。

くせ毛で、髪が広がりやすく、常に乾燥しているのが悩みの私が実際に使ってみました。

乾かしたあとに写真を撮ってみると、ホリスティックキュアもリファも、くせがしっかり伸びていて驚きました!

ホリスティックキュアとリファの比較
ホリスティックキュアとリファの仕上がりの違い

10,000円以下で購入したサロニアの仕上がりと比べてみると、良さがより伝わるかと思います。

ホリスティックキュアとサロニアとリファの髪の仕上がりの比較
ホリスティックキュア、サロニア、リファの髪の比較

ドライヤーを変えるだけで、こんなに仕上がりが違うのかとすごくびっくりしましたね。

実際に使ってみて、それぞれのメリットを次のように感じました。

  • ホリスティックキュア →クセを伸ばす
  • リファ →しっとり感

ホリスティックキュアの方が、温風の温度が高い分、クセは伸びやすいです◎

前から撮った写真を見ると分かりやすいかと思います。

ホリスティックキュアとリファのクセの伸び方の比較
ホリスティックキュアとリファの比較

ホリスティックキュアでドライした髪が全体的にすとーんとしていて、広がりが収まっています。

リファでドライした髪はしっとり感がある分、ふんわりとした仕上がりになっていますね。

ホリスティックキュアとリファの仕上がりを、項目ごとに良い方を選ぶと次のようになります。

比較項目おすすめドライヤー
クセの伸びホリスティックキュアRp.
しっとり感リファ
髪のおさまりホリスティックキュアRp.
ふんわり感リファ
仕上がりの比較

\クセを伸ばそう/

\しっとり感を手にいれよう/

風量と速乾性を比較

ここでは、風量と速乾性を比較してみましょう。

リファもレプロナイザーも速乾性を売りにしているドライヤーです。

ただ、実際に両方を使ってみたところ、風量は同じくらいなのに速乾性はホリスティックキュアの方が高いと感じたんですね。

風量は同じくらい

ホリスティックキュアとリファでは、風量はほとんど変わらないです。

ホリスティックキュは風量を公表していませんので、ワット数で比較してみましょう。

ドライヤー名ワット数(最大)
ホリスティックキュアAIRY RED:1,400W
MOIST BLUE:1,200W
リファ1200W
ワット数の比較

モードによっって多少違いはあるものの、大きな違いではありません。

動画を撮って風量を比べてみましたが、風のあたり方は似ていますね。

ホリスティックキュアの風量
ホリスティックキュア
リファの風の強さ
リファ

共通しているのは、リファもホリスティックキュアも、とても柔らかな風ということ◎

リリコ

ホリスティックキュアとリファを比べるときには、「風量は同じくらい」と考えておけばOKです。

速乾性はホリスティックキュアの方が高い

ホリスティックキュア、リファともに乾くのはとっても早い!

…のですが、より早く乾くのはホリスティックキュアです。

私の髪(セミロング)で、ドライ時間を比べてみました。

ドライヤー名ドライ時間
ホリスティックキュア
(MOIST BLUEモード)
3分00秒
リファ
(MOISTモード)
4分07秒
ドライ時間の比較

ホリスティックキュアの方がかなり早く乾きました。

ホリスティックキュアって、乾かしているときすごく不思議な感覚で。

風をあてはじめた瞬間からギュンギュン乾いていって「え?え?」と思っているうちに、ドライヤー終了…ですw

ホリスティックキュアRp.って、空気に振動を起こすテラヘルツ波が発生する設計になっているんですね。

テラヘルツ波の振動によって、熱だけでなく振動の力でも髪が乾くので、超速乾のドライヤーになっています。

出典;ホリスティックキュア公式HP

モードを比較

続いて、ホリスティックキュアとリファのモードを比較してみましょう。

ドライヤー名モード
ホリスティックキュアRp.・AIRY RED(ボリュームアップ)
・MOIST BLUE(しっとり)
・CURE(アホ毛を抑える)
リファ プロ・SCALP(頭皮ケア)
・MOIST(しっとり)
・VOLUME UP(ボリュームアップ)
ホリスティックキュアとリファの比較

共通しているのは、次の2つ。

  • ボリュームをアップするモード(AIRY RED、VOLUME UP)
  • しっとり感の増すモード(MOIST BLUE、MOIST)

そして違っているのは、以下のモードです。

  • ホリスティックキュア:CUREモード(アホ毛を抑える)
  • リファ:SCALP(頭皮ケア)

ただ、ホリスティックキュアのCUREモードは・・・私の場合、アホ毛を抑えてくれるという実感は得られませんでした

口コミを見ても、「CUREモードはよく分からない」という意見が多数^^;

リリコ

なので、CUREモードがあるから!という理由でホリスティックキュアを購入するのは、あまりおすすめしません…

とはいえ、AIRY REDやMOIST BLUEのモードを使った髪はすばらしい仕上がりなので、そこは安心してください!

重量、大きさ、使いやすさを比較

毎日使うドライヤーの大きさや重量は、使いやすさに直結する大事な部分です。

ホリスティックキュアとリファの使いやすさを比較をしてみましょう。

ドライヤー名サイズ重量折りたたみ
ホリスティックキュアRp.約235mm×
230mm×65mm
755g
リファ約246mm
×232mm×81mm
740g
サイズと重量の比較

重さやサイズに、大きな違いはないことが分かりますね。

リリコ

どちらのドライヤーも折りたたみはできないことからも、使い勝手では大差ありません。

リファビューテックドライヤーを持っているところ
ホリスティックキュアドライヤーレシピのキュアモード

どちらも大きめなドライヤーではあるので、収納場所を確保することや、持ち運びには向いていないことを把握しておいてくださいね。

ホリスティックキュアRp.のドライヤーがおすすめの人

存在感のあるホリスティックキュア
ホリスティックキュアRp.

ホリスティックキュアRp.のドライヤーがおすすめなのはこんな人です。

  • くせ毛が伸びることを重視する人
  • 速乾性の高いドライヤーがいい人
  • コスパのいいドライヤーがほしい人
  • 美容師からの信頼が厚いメーカーのものを使いたい人

繰り返しになりますが、髪のクセを伸ばすことを重視する人は、リファよりもホリスティックキュアを選びましょう。

また、美髪のための機能もありつつ、速乾性の高いドライヤーがほしいという人には、もう間違いなくホリスティックキュアを推します。

ホリスティックキュアはクレイツというメーカーのもので、美容業界では老舗。

そのため美容師さんの信頼は暑く、実は美容院でもよく使われているメーカーなんですね。

そういった意味でも、安心して購入できますよ。

ただ、ホリスティックキュアRp.は人気商品であるために模造品などが出回っているのが問題になっています。

メーカーではその対策として、公式ショップから購入した場合のみ、保証期間を6か月延長する特典をつけています。

安さに惑わされず、ぜひ公式ショップから購入してください!

\公式ショップはこちら/

リファのドライヤーがおすすめの人

リファビューテックドライヤーを持っているところ
リファ

リファのドライヤーがおすすめなのは、こんな人です。

  • とにかく髪に潤いがほしい人
  • 髪が傷んでいる人
  • 頭皮ケアモードがほしい人

リファの1番の特徴は、とにもかくにも「しっとり感」です。

髪がパサつきがちだとか、髪が傷んでいるといった悩みがある人にはリファをおすすめします。

また、ホリスティックキュアRp.にはない「SCALP」モードがあるので、頭皮をケアしたい人もリファを選ぶといいでしょう。

リファは2022年11月に値上げすることが決まっています。

1番お得に購入できるのは、間違いなく今!

購入したいと思っている人は、後回しにせずに購入しておきましょうね。

\値上げの前にゲット!/

ホリスティックキュアRp.とリファドライヤーの比較まとめ

違いを比較

ホリスティックキュアRp.とリファドライヤーの比較で、大事な部分をおさらいしていきましょう。

どちらを購入すべきか迷ったら、以下のポイントから選びましょう。

  • ホリスティックキュアRp.を買うべき人:クセを伸ばしたい人、速乾性を重視する人
  • リファを買うべき人:髪に潤いが欲しい人、髪が傷んでいる人

モード

比較ポイントホリスティックキュアRp.リファ
共通のモード・AIRY RED(ボリュームアップ)
・MOIST BLUE(しっとり)
・VOLUME UP(ボリュームアップ)
・MOIST(しっとり)
独自のモードCURE(アホ毛のケア)SCALP(頭皮ケア)
モードの比較

価格

ドライヤー名価格(税込)コスパ
ホリスティックキュアRp.33,000円 
リファ プロ(RE-AJ)39,600円
*2022年11月より43,000円
 
価格の比較

\クセを伸ばそう/

\潤いを取り戻そう/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次